本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 北海道日立システムズ

客室に、フロントに、バックヤードにそれぞれのニーズに応じたコミュニケーション環境を実現します

多様化する利用形態、お客さまの国際化など、時代の変化に応じた柔軟なサービスが求められるホテルでは、お客さまの好感度アップ、業務の効率向上などが必要です。
貴ホテルのニーズに応えた、快適で効率的なコミュニケーション環境を実現します。

こんなお客さまにおすすめ! 
・利用されるお客さまへのサービス向上によるリピーターを増やしたい(海外のお客さま対応含む) 
・各部門間のコミュニケーション向上で業務効率を向上したい
・コスト削減をしたい

ホテル向けIPテレフォニーの特長

1.ルームステータスが一目瞭然で把握できます

フロントやリネン室に居ながら、ルームステータスの変更や確認ができます。
・フロントでは、メッセージの有無やチェックイン/アウトの登録もでき、リネン室では、清掃の
 タイミングが分かるので作業の効率化が図れます。

解説画像

2.電話応対前に客室情報を確認できます

客室からの電話は、応答前にお客さまを確認できます。
・大きな画面にゲスト名/チェックアウト予定日など、さまざまな情報を表示
・ご要望にあわせて項目のカスタマイズが可能

解説画像

3.緊急時の初動対応をスムーズにします

わずか1〜5秒で最大120台のPHSへ文字メッセージを一斉同報して、緊急時の初動対応を支援します。
・お客様から … 客室電話機や押しボタンスイッチからのエマージェンシーコールを一斉同報
・スタッフ間で … 簡単操作で固定の文字メッセージ(不審者侵入、VIP到着)を一斉同報
・センサーから … ボイラーや発電機などの重要設備の異常は設備から自動発報

解説画像

■ ご紹介した機能には、動作環境があります。ご確認をお願いいたします。

ホテル向けIPテレフォニーに関するお問い合わせ

  • 電話:(011)281−7351
  • FAX:(011)281−7352

   お問い合わせ窓口:営業企画本部 営業企画部